大田原牛


 日本一の和牛「幻の大田原牛」


TVや雑誌でもお馴染みの大田原牛。
その大田原牛は日本3大和牛である松坂牛、米沢牛、神戸牛と並ぶ最高ランクのA-5に格付けされています。
那須牛は黒毛和牛の中から厳選した一部の和牛だけに冠している風味豊かな最上級の和牛です。
そして、その中から年間30頭ほどを厳選したのが大田原牛なんです。
これが「まぼろしの大田原牛」と呼ばれる日本一の所以です。
どうしても数が少ないため、稀少で高価です。
しかし、一頭一頭手間をかけた手造りの大田原牛には、値段以上の価値があります。
そんな愛すべき大田原牛をぜひ楽しんで頂きたいと思います。



※画像をクリックすると大きな写真と販売店が見れます。


大田原牛BMS12ステーキです


BMS12というのは牛肉ランクの最高位を意味しています。
この肉のやわらかさ、風味、旨みに勝る牛肉は無いということなんです!





口の中でとろける理由


大田原牛は、よく口の中で溶けると言われています。
実は大田原牛に含まれる脂肪の融点は、なんと19℃なんです!
これはつまり、常温で放置しておくと
溶けてなくなってしまうってことなんですよ!
これが大田原牛の伝説の1つ、とろけるような柔らかさの理由なんです!





最高の贅沢!


大田原牛の肉で焼肉、しゃぶしゃぶ、
ハンバーグ、ステーキ。
最高級の和牛は生で食べても甘い。
これほど贅沢な食べ方はありますでしょうか?



食べることによる感動は大田原牛が語ってくれます!
大田原牛は豊かな自然環境の中で、一頭一頭撫でながら愛情を込めて育てると聞きます。
そして通常の和牛より1年から2年も長い時間を掛けて飼育しているそうです。
こだわり続けた飼育方法と込められた愛情に、感動して下さい。


販売先はコチラ
売り切れも御座いますので、それぞれをご確認下さいませ。
うまいもんドットコム
【楽天市場】よだれの出る食べ物ショッピング
【楽天市場】牛肉 売れ筋ランキングBEST30


TOPに戻る