島バナナ


 味も値段も世界一「幻のバナナ」


島バナナは、マレー原産のバショウ科の果物で小笠原種と呼ばれている原種に近いバナナです。
一般に多く出回っている品種より小さいが、モンキーバナナよりは大きく、
太さが3cm程度、長さが10〜15cm程度で、適度な甘みと酸味を備えている風味の良いバナナです。
熟すと果皮が破れやすくなったり、房から取れやすくなるなど、
流通しにくく生産量が少ないことなどから、生産地での消費が主となっています。
またバナナ自体も育てにくい為、生産量が少なく沖縄県内でも非常に希少。
そして幻と言われる所以は、1年に1度しか収穫できず、一本の木から6〜7房しか取れないからなんです。
高級バナナなので、お盆の時期にお仏壇やお墓にお供え物としてよくでる果物です。
そんな愛すべき島バナナをぜひ楽しんで頂きたいと思います。



※画像をクリックすると大きな写真と販売店が見れます。


島バナナ 1房

一般のバナナより甘い


島バナナの特徴は、濃い香り、深い甘味、やや酸味のある味です。
そして驚くべきことは、マンゴーのように甘いんです。



本物の味


食べたことのある人しか分からない味。
まさに「本物のバナナ」であることを実感させてくれます。
島バナナ



販売先はコチラ
売り切れも御座いますので、こちらのショップもご確認下さいませ。
沖縄・全国ふるさと通販
沖縄三昧・ちゃんぷるしょっぷ


TOPに戻る